風俗の体験談を聞いてください。きっとあなたも私と同じように没頭してしまうはずですよ。

AV出演経験アリの風俗嬢

行きつけの風俗店にAVへの出演経験アリというのが売り文句の新人が入ってきました。AV女優を抱くというのはある意味男の憧れの一つとして挙げられていいはずです。早速予約することにしました。しかし私と同じような思考回路の人間が多いのか、新人にあるまじき予約の取り辛さでした。確かに新人割引ということで3,000円程度安くなるメリットもありますので、予約合戦が新人は熾烈になることもあるのですが、常連の私に回す余裕がないほどとなると余程のことです。店長に無理を言って三日後になんとか予約を取り付けました。モザイク越しの顔写真や背格好からこの子ではないかというAVも探し出し、事前予習もバッチリで当日を迎えました。やってきたのは思っていた子とは似つかない巨体。もしかしたら単純に太っただけかもしれませんが、ちょっと期待はずれでした。思った以上に派遣風俗の仕事はしんどかったのか、終始疲れた様子でなんだかこちらが気を使う有様でした。結局私が入って三日後に姿を消しましたね。

人生初の風俗体験…

僕は今年で二十歳となる冴えない大学生です。今まで彼女はおろか、女友達すらも出来たことない色気のない寂しい人生を送ってきました。そんな僕が二十歳の誕生日のことです。同情してくれた友人たちが派遣風俗を呼んでくれました。とはいえ、これまでの人生で女性に触れたことすらない僕です。「あぁ、ちゃんと勃たなかったらどうしよう。そもそも、面と向かって話すことが出来るのか」という不安に駆られて、逃げてしまいたいと思っていました。しかし来てくださった女性(以下Tさん)はとても僕に優しく接してくれました。初めは緊張していた僕ですが、Tさんと話しているうちに緊張もほぐれていき、とうとう彼女と触れ合うことに。今まで女性に触られたことがない僕はどうしたらいいのか分からず戸惑ってしまいましたが、Tさんはまるで僕の気持ちいいところが分かっているかのように僕のカラダを弄ってくれました。人生初の快感に、僕のカラダは物凄い興奮を覚えてしまいました。こんな素晴らしいことをなんで今まで知らなかったのかと思うほどに。今では自ら派遣風俗を呼ぶようにまでなってます。
スケベさを隠すのって辛くないですか?風俗店なら本当の貴方を開放しても大丈夫!今すぐお店を選びましょう☆